キャッシング即日!カードローン案内所 三井住友銀行 知ってた?SMBCモビットのATM手数料が0円なのは三井住友銀行ATMだけ!

知ってた?SMBCモビットのATM手数料が0円なのは三井住友銀行ATMだけ!

SMBCモビットの借入方法は「振込キャッシング」と「提携ATMでのキャッシング」があります。

また返済方法は「口座振替での毎月自動引き落とし *三井住友銀行もしくは三菱UFJ銀行に預金口座が必要」「SMBCモビット指定の口座への振込」「提携ATMでの支払い」の3つが用意されています。しかし、ほとんどの方はATMでの借入と返済を利用しているのではないでしょうか?そしてモビットの場合、ほとんどのATMで利用手数料が必要です。今回ははその手数料について詳しく見ていきたいと思います。

SMBCモビットは三井住友銀行ATMだけ無料

SMBCモビットをATMで利用する場合、三井住友銀行ATM以外のATMでは借入や返済をする度に手数料がかかことをご存知でしたでしょうか?つまり、三井住友銀行ATMだけが手数料無料ということです。

手数料が無料の理由

どうしてSMBCモビットを利用する際のATM手数料が、三井住友銀行ATMだけ無料なのでしょうか?
答えはSMBCモビットと三井住友銀行がグループ会社だからです。
三井住友銀行は全国440カ所に本支店があり、ATM数は約6000台あるようです。
三井住友銀行ATMの場所は三井住友銀行のホームページで検索することができますので、近くに三井住友銀行ATMがあるSMBCモビット利用者は、三井住友銀行ATMでSMBCモビットを利用するのがおすすめですね。

三井住友銀行ATM以外の手数料

三井住友銀行ATMは手数料無料ということがわかりました。
では、三井住友銀行以外のATMでSMBCモビットを利用する場合の手数料はいくらなのでしょうか?

SMBCモビットのATM手数料

SMBCモビットの公式サイトで確認すると、SMBCモビットのATM手数料は下記の金額でした。

▼取引金額は1万円以下の場合
・入金(返済)手数料:108円
・出金(借入)手数料:108円

▼取引金額は1万円以上の場合
・入金(返済)手数料:216円
・出金(借入)手数料:216円
*出金時のATM手数料は、次回入金の時に清算されます。

借入や返済の度に、毎回108円or216円の手数料の支払いが必要ということです。
「塵も積もれば山となる」という言葉がありますが、ATM手数料にも同じことが言えそうですよね。

例えば、30万円を金利18.0%で借りた場合で計算してみます。
SMBCモビットでは、30万円の借入額の場合の毎月の返済額は11,000円です。SMBCモビット公式サイトのシミュレーションで計算してみると、返済回数は36回となりました。
なので、全てを三井住友銀行以外のATMで返済した場合、「手数料216円×36回=7,776円」がATM手数料として支払う金額になります。手数料だけで8千弱も支払わないといけません。

また、30万円を金利18.0%で36回払いで返済した場合の返済総額は388,683円でしたので、利息は88,683円となります。つまり、「ATM手数料7,776円+利息88,683円=96,459円」が借りた金額30万円にプラスして払わないといけない金額ということになります。

ローンでお金を借りると利息が発生するので、借りた金額よりも多く返済しなければなりません。
そこにATM手数料分まで多く返済するとなると、なんだかもったいない気がしますよね。

SMBCモビットで借入/返済をする場合には、できるだけ三井住友銀行ATMを使うことが賢い利用方法と言えるのではないでしょうか。

ATMで一括返済や増額返済をする方法

SMBCモビットを三井住友銀行以外のATMで利用する場合の手数料がわかりました。
では、SMBCモビットを利用できるATMにはどのようなものがあるのでしょうか。

SMBCモビット専用のATMは無い

多くの消費者金融では、自社専用のATMがある場合が多いです。例えばプロミスはプロミスATMを持っています。そして自社専用ATMは手数料無料の場合がほとんどです。
しかし、SMBCモビットはSMBCモビット専用のATMを持っていません。なので、提携しているATMを利用する必要があります。

SMBCモビットの提携ATM

SMBCモビットが利用できる提携ATMは2017年12月現在全国に約130,000台あるそうです。
営業時間や、1回あたりの利用金額上限は、ATM毎に異なるので注意が必要です。
また、前述したATM利用手数料(108円or216円)が発生することもお忘れなく。
SMBCモビットが利用できる主な提携ATMは下記になります。

・三菱UFJ銀行
・ゆうちょ銀行
・セブン銀行
・E-netATM(ファミリーマートなどに設置されているATM)
・ローソンATM
・全国の提携銀行ATM
・全国の信用金庫ATM

大手コンビニ3社(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン)の設置されているATMで利用できるのは便利でう嬉しいですね。尚、コンビニATMは取り扱い単位は千円単位のみとなっており、硬貨の取り扱いはできないのでご注意下さい。

ATMで一括返済や増額返済をする方法

ATMで一括返済をする場合

ローンの借入残高を一括返済する場合、1円単位や10円単位の端数が発生することがほとんどです。
なので、提携期間ATMでは一括返済できない場合が多いと考えられます。
ATMで一括返済したい時は、手数料も無料の三井住友銀行ATMを利用するのが無難と言えるでしょう。

端数が発生しない場合は、提携ATMで一括返済することも可能です。
ただし、ATMによっては1度の取引額が限定されている場合もあります。その為、返済額が大きい場合は、複数回に分けての返済が必要になることがあります。またその都度ATM手数料がかかってきます。

一括返済額が大きい方や、返済額に端数がある方で、お近くに三井住友銀行ATMが無い場合は、銀行振込での返済も是非検討してみて下さい。困った時は問い合わせ窓口(0120-24-7217 *営業時間9:00-21:00)に相談するとよいかと思います。

ATMで増額返済をする場合

SMBCモビットは、借入残高に応じて返済額が決まっています。しかし。追加の返済をすることも可能です。
例えば、借入残高が15万円の場合の月返済額は8000円ですが、10000円に増額して返済をすることができます。追加返済に際して、特にSMBCモビットに連絡する必要はありません。
ATMで増額返済したい場合は、通常の返済同様に入金をすることで増額返済が完了します。

ローンの利息は借入残高に応じて決まります。
払う利息はなるべく少なくしたいですよね。なので、資金に余裕がある月は、積極的に増額返済することをお勧め致します。

まとめ

SMBCモビットをATMで利用する場合の手数料についてご説明して参りましたが如何でしたでしょうか。
手数料無料のATMが三井住友銀行ATMしか無い、という事をしっかり覚えておき、無駄な手数料を払わないですむようにしたいですね。また、ご家族等にSMBCモビットの利用を秘密にしている場合、利用するATMにもご注意下さい。

この記事を読んでいる方にオススメの記事

これで安心!知っておきたいローンの基本情報と2つのポイント

将来マイホームを考えている、車の購入をお考えているという人の中には、ローンを組むことを検討しようとい

歯科治療用のデンタルローン4社を徹底比較!キレイな歯を手に入れよう!

「芸能人は歯が命」というほど歯が外見に与える影響って大きいですよね。白くてキレイな歯や、歯並びのいい

主婦もOK!銀行系カードローン3種!おすすめは三井住友銀行!

基本的には借金はなるべくせずに、収入の範囲で暮らしていくことが生活のベースですが、しかし自分でも思い

自分はなぜローンの審査に通らない!?すぐにわかる5つ

子供の頃から憧れていた車を遂に購入しようと、金融機関にマイカーローンの申請をしました。ところが、審査