キャッシング即日!カードローン案内所 大手消費者金融 アコム 【年会費無料】お急ぎの方へおすすめ、アコムのクレジットカード【即日発行】

【年会費無料】お急ぎの方へおすすめ、アコムのクレジットカード【即日発行】

急遽クレジットカードが必要になったけど、

どのカードブランドが良いのか?

どのカード会社が良いのか?

一口にクレジットカードと言っても種類が豊富にあるので、一人で決めるのは難しいですよね。

クレジットカードに求める条件は、早く作れて年間費が無料だけ!

そんな貴方にオススメなのが、アコムのクレジットカードです。

アコムのクレジットカードは、なんと

●即日発行

●年会費無料

という特徴があります。

今回この記事では、時間がないそんな貴方の為にアコムのクレジットカードについて解説していきます!

アコムはカードローンだけじゃない?

消費者金融のアコムはカードローンが有名ですが、実はクレジットカードも発行しているのをご存知でしたでしょうか?

アコムのクレジットカードは「ACマスターカード」という名前です。

その名前の通り、Mastercradのクレジット機能がついたカードになります。

Mastercardと言えば、VISAと並んで、世界中で使うことができるクレジットカードですよね。

つまり、ACマスターカードとは、アコムのローン機能+Mastercardのクレジット機能が1つになったカードとうことになります。

アコムACマスターカードの特徴

では、アコムACマスターカードの特徴をお伝えしたいと思います。

(1)最短即日発行ができる

一般的にクレジットカードは、

申込みをしてからカードが手元に届くまでに1週間~4週間程かかるのが普通です。

なので、すぐにクレジットカードが必要な場合は間に合わなかったりします。

しかしアコムACマスターカードは最短で即日発行ができます。

即日発行は一部のむじんくん(自動契約機)でできるようです。急いでいる時には便利ですね。

(2)年会費は無料

クレジットカードの中には、年会費を数千円~数万円支払わないといけないカードもありますが、

ACマスターカードの年会費は無料となっています。

(3)利用明細の郵送無し

ACマスターカードは利用明細の郵送無しを選択することができます。

郵送無しを選択した場合は、アコム公式サイトの会員ページで確認することができます。

締め日は毎月20日なので、20日までの利用分を21日以降に確認することができます。

プライバシーを守りたい方には便利なサービスですよね。

尚、利用明細を郵送して欲しい場合は、もちろん郵送も可能です。

自宅もしくは勤務先にカード利用明細書が郵送で届きます。

(4)限度額や金利

ACマスターカードの利用限度額は、10万円~300万円です。

実質年率は10.0%~14.6%となってります。

一般的なクレジットカードの実質年率が、

●(ショッピングリボ払いの場合) 8.0%〜18.0%

●(キャッシングリボ払いの場合)15.0%〜18.0%

となっているので、ACマスターズは一般的なクレジットカードと同程度の年率であることがわかりますね。

また返済方式は、定率リボルビング方式です。

アコムACマスターカードの注意点

次に、ACマスターカードの注意点をお伝えしたいと思います。

(1)ETCカードは無い

クレジットカードを申込すると、同時にETCカード申込できることが多いです。

しかしACマスターカードの場合、ETCカードの取り扱いはありません。

もしETCカードの利用を考えている場合は、他社でETCカードを申込する必要があります。

(2)全てリボルビング払いになる

ACマスターカードの場合、クレジット機能利用時に「1回払い」と答えても、自動的に「リボルビング払い(分割)」になります。

またボーナス一括払いや、ボーナス2回払いなどを選択することはできません。

支払いはリボルビング払いのみになりますので注意が必要です。

ただし、増額での返済は可能です。増額で返済したい場合、特にアコムへの連絡は必要ありません。

返済時に決められた返済額よりも多い金額を入金しましょう。

もちろん一括払いで入金することも可能です。

なので、通常のクレジットカードのように利用することも可能となっています。

(3)カードローンは総量規制の対象

総量規制とは、年収の1/3以上の借入を制限する法律です。

年収の1/3を超える借金をすることはできません。

年収300万円の人であれば、100万円までしかお金を借りることができないということです。

ここでポイントなのは、クレジットカードは総量規制の対象外だけど、カードローンは総量規制の対象ということです。

ACマスターカードはカードローン+クレジットの機能を持っていますので、総量規制の対象になってきます。

借入額が多い方は審査が通らない場合もあると思うのでご注意下さい。

アコムACマスターカードの申込み方法

アコムのACマスターカードの申込み方法は5種類あります。

・インターネット(パソコン・スマホ・ケイタイ)
・店頭窓口
・むじんくん(自動契約機)
・電話
・郵送

店頭窓口やむじんくんの場合は、最短30分でカード発行ができるようです。

事前にインターネットから申込してから、店頭窓口やむじんくんに行くとよりスムーズに手続きをすることができます。

必要書類(免許証などの本人確認書類)を忘れずに持っていきましょう。

尚、アコムで50万円以上の利用を考えている方や、他社を含めた借入額は100万円を超える方は、源泉徴収票などの収入証明書も必要ですのでお気をつけください。

また、店頭窓口やむじんくんに行かなくても契約完了まで進むこともできます。
インターネットから申込後、WEBでやり取りを行い、カードは郵送で受け取ることもできます。

郵送の場合はカード受け取りまで時間がかかるので(おおそよ1週間)、急ぎの場合は、店頭窓口やむじんくんの利用をお勧め致します。

尚、インターネットや電話は24時間365日申込を受け付けています。

店頭窓口とむじんくんの営業時間は下記のとおりです。

店頭窓口:平日9時~18時 土日祝日は休業
むじんくん:8時~22時 年中無休(年末年始は除く)

店頭窓口とむじんくんの場所は、アコムの公式サイトで検索することができますので、利用してみて下さい。

アコムACマスターカードの返済方法

アコムACマスターカードは、カードローンとクレジットが一体になったカードです。では返済はどのように行うのでしょうか。

返済期日について

アコムACマスターカードの返済期日は2パターンあります。

(1)35日ごとの返済

カードローンの返済期日は、前回返済日の翌日から数えて35日目になります。

クレジットは新規利用分を毎月20日で締切、翌月7日から35日以内が第1回目の支払いとなります。

(2)毎月指定日の返済

利用者が毎月1回の返済日を自由に決めることができる返済方法です。

毎月10日、毎月15日、毎月20日などを決め、毎月その日までに支払をします。

ご自身のお給料日に合わせた返済日を決めることができるは嬉しいですね。

返済方法

アコムACマスターカードの返済は、アコム指定口座への振込や、口座振替(自動引落)、ATM、インターネットバンキングからすることができます。

インターネット返済は、ATMまで行く必要がなく、24時間返済可能で手数料も無料なので大変便利です。

口座振替の振替日は下記のとおりです。

締め日(毎月20日)の翌月6日が返済期日になります。

それ以降毎月6日が口座振替日になります。

アコムACマスターカードの利用限度額

さてここで、アコムACマスターカードの利用限度額についてご説明したいと思います。

少しだけ複雑ですが、重要な話ですのでしっかり理解が必要です。

利用限度額の考え方

アコムACマスターカードの利用上限額は、「カードローンの契約限度額」と「クレジット利用限度額」のどちらか高い方の金額が適用されます。

下記の場合で説明したいと思います。

・カードローンの契約限度額:50万円
・クレジット利用限度額:50万円

この場合、50万円+50万円=100万円が利用上限額と思ってしまいそうですが、ACマスターカードではどちらか高い方が限度額として適用されますので、50万円が利用限度額になります。

例えば50万円の限度額で30万円をカードローンで使った場合、残りの20万円は、カードローンとクレジットのどちらでも利用できます。

次の例は下記です。
・カードローンの契約限度額:15万円
・クレジット利用限度額:35万円

この場合のACマスターカードの利用限度額は35万円です。

カードローンに5万円、クレジットに20万円利用した場合、残りの10万円はカードローンとクレジットのどちらでも利用できます。

一方で、カードローンに15万円利用した場合は、残りの20万円はクレジットにしか使えません。

カードローンの契約限度額15万円に達しているからです。

またカードローン10万円、クレジットに10万円利用した場合は、

残りの15万円の内でカードローンは5万円まで、クレジットは15万円まで利用可能になります。

少し複雑ですが、いかがでしょうか?

わかりずらいですよね、でも心配はいりません。

利用可能額はわからなくなった場合は、会員ページやアコムのATM、電話、プッシュホンサービス(24時間年中無休:0120-134-567)でも確認できますので、安心してください。

アコムACマスターカードの解約や紛失について

最後に、念のためにおさえておきたいポイントをご紹介します。

アコムACマスターカードの紛失と解約についてです。

いざという時に慌てないですむように、頭の片隅に入れておきたいですね。

アコムACマスターカードを紛失した場合

気付いたら財布からアコムACマスターカードが無くなった。。。

なんてことも起こりえるかもしれません。

ローンカードとクレジットカードが一体となったアコムACマスターカードを、誰かに悪用されていたら、、

なんて考えるととても怖いですよね、

カードの紛失に気付いた時の対処方を紹介します。

1.まずはアコム総合カードローンデスクに急いで電話してください。
  0120-629-215(受付時間は平日の9時~18時)
  悪用される前にカードの利用を停止しましょう。

2.次に、近くの警察署にいって紛失届を提出しましょう。

3.最後にカードの再発行の手続きです。
 運転免許証などの本人確認書類を持参の上、むじんくんか店頭窓口に行きま
 しょう。

アコムACマスターカードを解約したい場合

全額返済後や一括返済の目途がたった時に、カードを解約するという選択肢もあります。

ACマスターカードは年会費無料ですので、持っているだけでは費用はかかりますせんが、

もう使わないと決めているなら、解約も一つの方法ではあります。

解約するためには、完済することが必要です。

完済する時の支払い額は、利息も含まれるため端数が出ることがほとんどですので、

まずはカードローンデスクに電話して完済するために金額を確かめましょう。

そして、完済後には解約したい旨を伝えましょう。

最後に

大手消費者金融であるアコムのアコムACマスターカードでは、

●即日発行も可能

●年会費無料

●他者と同程度の実質年率

という特徴があることが分かりましたね。

年会費が無料なので、とりあえずカクレジットードを作りた方にもオススメのカードだと思います。

また、今日中、明日中にはクレジットカードが必要と言う方も、アコムACマスターカードを検討してみてもよいかもしれませんね!

この記事を読んでいる方にオススメの記事

【大手消費者金融】アコムで金利を下げる方法について【重要ポイント】

アコムと契約をしている人、アコムと新規の契約を考えている人の多くが金利で悩んでいるはずです。

【2020年度版】アコム最新情報【徹底解説】

今月は出費が多くて、給料だけだと生活費が足りそう。。。 そんな貴方にオススメなのが、大手消費

【金利を下げる】アコムを賢く使う方法【紹介】

金利はいくら? 利息の計算は以外と難しいです。 まずは計算式です。 計算

【最短30分】アコムの審査を即日で通過させる方法【裏ワザ紹介】

大手消費者金融である「アコム」は、最短30分で審査結果が出て、即日利用可能な便利なカードローンです